令和元年度
公認心理師
現任者講習会
(JTA)


私たちが目指すのは
国民の心の健康づくり
JTAは現任者講習会を通じて
心理専門職の知識と技術の向上を
支援いたします
 
2019年度ストレスチェック実施者研修(JTA)も募集中

はじめに

公認心理師法附則第2条第2項第1号の講習会(現任者講習会)につきまして,一般社団法人日本遠隔カウンセリング協会(JTA)は,一昨年度,昨年度に続き,令和元年(2019年)8月13日付で,文部科学大臣及び厚生労働大臣のご指定を受けました。

今年度は京都府と東京都で,全30時間の公認心理師現任者講習会(JTA)を実施いたします。

本講習会は,どなたでもお申し込み頂けます。実施者ごとの講習内容に違いはありませんので,ご都合に合わせてお選びください。受講者は,先着順とさせて頂きます。

皆様のご応募をお待ちしております。

特徴

標準プログラム

文部科学大臣及び厚生労働大臣が指定した現任者講習会の課程です。過去の受講者から高い評価を受けた大学教員や臨床家が講師を務めます。

便利なお申し込み方法

お申し込みはオンラインで。お支払いはクレジットカード払い,コンビニ決済,ペイジー決済(銀行振込)から。

先着順

受講の可否を迅速にお知らせするために受講者はWeb申込みの先着順で決定します。

負担軽減

無料託児等の付加的サービスを見直すことで,受講料を抑えました。

受講者本位の学習環境

比較的長い休憩時間と休憩スペースをご用意します。長時間の講習でも,めりはりをつけて臨むことができます。

JTAの運営体制

3期連続で受講者満足度95%以上(運営事務局の運営方法)。現任者による現任者のための講習会です。

先着順

受講の可否を迅速にお知らせするために受講者はWeb申込みの先着順で決定します。

講習内容

(1)科目

講習の科目は,公認心理師の職責等,どの指定実施者でも同一のものとなります。

(2)基本コース

JTA主催の基本コースは,4日間プログラムとなります。プログラム構成(講義の順番等)につきましては,一部変更となる場合がありますので,予めご了承願います。

(3)日程と会場

常設会場ではありません。会場への直接のお問い合わせは,お控えください。

(4)講習会教材(2019年8月26日追記)
京都講座(3-08)では,以下のテキスト(2019年版)を採用いたします。残り部数わずかとなりましたので,金剛出版からご購入ください。

一般財団法人日本心理研修センター監修 公認心理師現任者講習会テキスト[2019年版]B5判 330頁(金剛出版)

新宿講座(3-09),東京日本橋講座(3-10)では,[2019年版]または以下のテキストをご持参ください。

一般財団法人日本心理研修センター監修 公認心理師現任者講習会テキスト[改訂版]B5判 440頁(金剛出版)

※会場での販売予定はございません。各自,ご購入の上,会場にご持参ください。

※※金剛出版のお知らせによりますと,公認心理師現任者講習会テキスト[2019年版][改訂版]に内容の相違はございません。[改訂版]には巻末に第1回公認心理師試験問題(平成30年9月9日実施分)が追加されています。

講習会修了認定

本講習会の全課程を修了した方は,公認心理師法(以下,法)附則第2条第2項1号に定める文部科学大臣及び厚生労働大臣が指定した講習会の課程を修了した者として認められます。

ただし,現任者として公認心理師試験の受験資格を得るためには,法附則第2条第2項1号及び2号の両方を網羅することが必要となります。本講習会の修了をもって,公認心理師試験の受験資格が保証されるわけではありませんので,ご注意ください。

よくあるご質問

Q応募方法について教えてください
AWeb応募のみとなります。お一人様1回,1つの希望地・希望日時のみご応募いただくことができます。残念ながら,先着順に漏れた場合は,キャンセル待ちとなります。
Q旧姓で申し込むことはできますか
A公認心理師試験に関わる修了書を発行しますので,ご登録は戸籍名(ただしインターネット経由のため略字)でお願いいたします。
Q本講習会は,公認心理師の受験対策講座ですか
A受験対策を目的とした講座ではありません。
Q受講の可否については,いつまでに知らされますか
A

オンライン申込みのため,受講の可否については,申込時に判明します。先着順に漏れた方は,キャンセル待ちをすることができます。コンビニ決済またはペイジー決済(銀行振込)を選ばれた方は,期日までに受講費の納入をお済ませください。期限内のお支払いが確認できない場合は,キャンセル扱いとなり,他の方に席をご案内いたします。

Qキャンセルしたいのですが,可能でしょうか
A

受講費納入後のキャンセルは,お席を確保した上,短期間にご準備を進めるため,返金することができません。原則として,他の講習会(会場)に変更することもできませんので,お申込みの際は十分,ご注意ください。

Q修了書がもらえない場合はありますか
A全30時間の課程を修了頂くことが必要となります。遅刻や途中退出,居眠り等が見られた場合や学校において予防すべき感染症に罹患された場合も,受講をお断りすることがあります。受講中は,携帯電話のご利用もお控え頂きます。受講をお断りした場合でも,返金はいたしませんので,ご理解,ご協力のほど,お願いいたします。
Q喫煙所はありますか
A受動喫煙防止のため,現任者講習会(JTA)は禁煙といたします。会場内に喫煙所は設置いたしませんので,ご注意ください。
Q「応募完了のお知らせ」メールが届かないようです
Aご応募が受理されますと,入力内容のコピーが送付されます。営業日24時間以内に届かない場合は,念のため,迷惑メールに分類されていないかをご確認の上,事務局までメールでお問い合わせ願います。なお,携帯メール(ezweb, docomo, softbank等)では受信拒否のトラブルがよく生じますので,パソコン(PC)経由のお申し込みをお勧めいたします。
Q「受講申込みのご案内」メールが届きません
A

申し込み関連のメールが届かない場合は,メールアドレスの記入ミスか,携帯メールの設定の問題(メールの受信拒否設定)等が考えられます。応募時に携帯メールを記入される場合は,gcontact@jtaonline.or.jp および gcontact2@jtaonline.or.jpからのメールが受信できますように,携帯電話の設定をお願いいたします。

Q「応募結果」のメールが届きません
A応募結果が届かない場合は,メールアドレスの記入ミスや携帯メール設定の受信拒否,迷惑メールの振り分け等の可能性が考えられます。追加の結果通知はいたしませんので,ご了承願います。ご不明な点につきましては,本サイトの「お問い合わせ先」までメールにてお問い合わせください(電話によるお問い合わせはお控えください)。
Q第三回の公認心理師試験の受験手続きに間に合う講習会ですか
Aはい。2020年度 第3回公認心理師試験以降の受験手続きの際に,修了書をご利用いただけます。最新の受験手続きにつきましては,指定試験機関である日本心理研修センターのサイト(公認心理師試験)をご覧ください。
Q応募方法について教えてください
AWeb応募のみとなります。お一人様1回,1つの希望地・希望日時のみご応募いただくことができます。残念ながら,先着順に漏れた場合は,キャンセル待ちとなります。

お申し込み案内(募集中の講座)

(1)ご応募期間:
 2019年8月14日(火)~(先着順)

(2)講習会:

 【講習会番号3-08】<募集終了>

 場所 京都私学会館(京都府京都市)
 日時 2019年9月9日(月)・10日(火)・13日(金)及び14日(土)9:30-19:20(全4日間)

 【講習会番号3-09】<募集終了>
 場所 CIRQ(シルク)新宿(東京都新宿区)
 日時 2019年12月7日(土)・8日(日)・28日(土)及び29日(日)9:30-19:20(全4日間)

 【講習会番号3-10】<募集終了>
 場所 AP日本橋(東京都中央区)
 日時 2020年1月10日(金)・11日(土)・12日(日)及び13日(月)9:30-19:20(全4日間)
 
(3)受講料:65,000円(税込み価格) 

(4)ご応募の方法:

弊法人の現任者講習会に関心をお寄せくださり、ありがとうございます。今年度の募集は終了いたしました。キャンセル待ちの募集も終了いたしました。大変恐れ入りますが、空席や次期開催に関するお問合せはお控え願います。

・以下のリンク先よりお申し込み下さい。お一人様1回まで,Web応募のみです。

・お支払い方法は,オンラインのクレジットカード払い,コンビニ決済,ペイジー決済(銀行振込)の3種類です。
・メールアドレス(GmailやYahoo!メール等)は正確にご記入ください。お申し込みの結果はメール配信いたします。
・Web応募のページで「満員」と表示されていても,未入金による自動キャンセルが生じた場合は,残席数の表示(残り)が増加します(24:00-25:00頃)。

Web応募

ご予約・お支払いは下記リンク先にて承ります(iPhoneの場合は長押ししてください)。

公認心理師現任者講習会(JTA)【 募集終了 】

募集を締め切った講座と参考情報

  • 写真
  • ・現任者講習会(JTA)講習会番号3-10(日本橋講座)
    ・現任者講習会(JTA)講習会番号3-09(新宿講座)
    ・現任者講習会(JTA)講習会番号3-08(京都講座)

    ・現任者講習会(JTA)講習会番号3-07(京都講座)
    ・現任者講習会(JTA)講習会番号3-06(東京・神奈川講座)

お問い合わせ

○公認心理師現任者講習会(JTA)について
 日本遠隔カウンセリング協会(JTA)公認心理師現任者講習会事務局
 メールでのお問い合わせ:gcontact@jtaonline.or.jp

※ 現任者講習会(JTA)に関するお問合せは,上記メールアドレスまでお願いいたします。Web申込のため,電話によるお問合せは受け付けておりません。携帯メールの受信制限により,事務局からの返信が届かない場合がございますので,PCメールよりお問い合わせ下さい。

※※ 2019年8月10日~18日は夏期休業中です。Web応募は可能ですが,休業中に頂戴したお問い合わせ(メール)につきましては,8月19日(月)より順次対応させていただきます。

※※※ 他の実施者が主催する現任者講習会につきましては,当該の事業者様にお尋ねください。

公認心理師制度,公認心理師試験(受験資格等)につきましては,下記へお問合せください。


○公認心理師制度(文部科学省・厚生労働省共管)について
 文部科学省 初等中等教育局健康教育・食育課
 TEL 03-5253-4111(代表)(内線4950)

 厚生労働省 社会・援護局 障害保健福祉部 精神・障害保健課 公認心理師制度推進室
 TEL 03-5253-1111(代表)(内線3112,3113)

○公認心理師試験(受験資格等)について
 一般財団法人日本心理研修センター(指定試験機関)
 TEL 03-6912-2655 メール info@jcpp.or.jp