公認心理師
現任者講習会


私たちが目指すのは
国民の心の健康づくり

現任者講習会を通じて
心理専門職の知識と技術の向上を
支援いたします

はじめに

公認心理師法附則第2条第2項第1号の講習会(現任者講習会)につきまして,一般社団法人日本遠隔カウンセリング協会(JTA)は,一般財団法人日本心理研修センター公益社団法人日本精神科病院協会に続く実施者として,平成29年11月24日付で,文部科学大臣及び厚生労働大臣の指定を受けました。

2018年(平成30年)2月以降,第1回公認心理師試験に向けた全30時間の現任者講習会を実施いたします。

本講習会は,どなたでもお申し込み頂けます。実施者ごとの講習内容に違いはありませんので,ご都合に合わせてお選びください。受講者は,先着順ではなく,抽選とさせて頂きます。

皆様のご応募をお待ちしております。

特徴

標準プログラム

文部科学大臣及び厚生労働大臣が指定した現任者講習会の課程です。大学の専任教員や,非常勤講師の経験を持つ臨床家が講師を務めます。

抽選募集

募集期間に余裕を持ってお申し込み頂けるように,受講者は抽選にて決定いたします。

便利なお申し込み方法

お申し込みは,オンラインで完了。お支払いは銀行振込やクレジットカード払いをお選び頂けます。

受講日の振替

やむを得ない場合には受講日(一日単位)の振替が認められます(東京講座 3-04以降は廃止となります)。

託児サービス

東京会場と福岡会場では,児童手当受給世帯に限り,施設内の託児サービスをご利用頂くことができます。希望者多数の場合は,抽選となります。

ゆとりのある学習環境

受講者の皆様には,十分な広さの教室と席をご用意いたします。受講者本位の環境で,長時間の講習にも集中して臨むことができます。

便利なお申し込み方法

お申し込みは,オンラインで完了。お支払いは銀行振込やクレジットカード払いをお選び頂けます。

講習内容

(1)科目

講習の科目は,公認心理師の職責等,どの指定実施者でも同一のものとなります。

(2)基本コース

JTA主催の基本コースは,4日間プログラムとなります。プログラム構成(同一日の講義の順番等)につきましては,一部変更となる場合がありますので,予めご了承願います。また,東京講座3-04の時間帯は10:40~19:50(1日5コマ)となります。

(3)日程と会場

一部,会場が異なる日程がありますので,ご注意ください。常設会場ではありませんので,会場への直接のお問い合わせは,お控え頂きますようお願いいたします。地図は以下のリンク先でご確認いただけます。①東京講座 3-01:AP市ヶ谷Learning Space 6階,②福岡講座 3-02:福岡大学 A棟1階 AB02教室,③熊本講座 3-03:九州看護福祉大学 2号館 大講義室1(3月10日(土)のみ熊本商工会議所ビル 大会議室)。④東京講座 3-04:ベルサール飯田橋駅前

(4)講習会教材
テキストは,以下のものを採用いたします。

一般財団法人日本心理研修センター監修 「公認心理師現任者講習会テキスト[2018年版]」 B5判 328頁(金剛出版)


受講費とともにテキスト代をお納めいただきます。テキストは講座の初日に会場にて配布いたします(購入済みの方は正式なお申し込みの際にご相談ください)。

講習会修了認定

本講習会の全課程を修了した方は,公認心理師法(以下,法)附則第2条第2項1号に定める文部科学大臣及び厚生労働大臣が指定した講習会の課程を修了した者として認められます。

ただし,現任者として公認心理師試験の受験資格を得るためには,法附則第2条第2項1号及び2号の両方を網羅することが必要となります。本講習会の修了をもって,公認心理師試験の受験資格が保証されるわけではありませんので,ご注意ください。

また,修了者の個人情報(氏名と修了書番号)は,法に基づく指定試験機関である日本心理研修センターと共有いたしますので,ご了承願います。

よくあるご質問

Q応募方法について教えてください
AWeb応募のみとなります。お一人様1回,1つの希望地・希望日時のみご応募いただくことができます。
Q振替制度について教えてください
A原則として遅刻・欠席は認められません。JTA開催の現任者講習会(東京講座3-01,福岡講座3-02,熊本講座3-03)は,やむを得ない事情がある方のみ,一日単位の振替を認めております(例:福岡講座の3日目のみ,熊本講座の3日目を受講する)。ただし,他の実施者の講習会は振替の対象となりません。また,東京講座3-04以降は,振替制度が廃止されますのでご注意願います。
Q旧姓で申し込むことはできますか
A公認心理師試験に関わる修了書を発行いたしますので,ご登録は戸籍名(ただし略字)でお願いいたします。
Q本講習会は,公認心理師の受験対策講座ですか
A受験対策を目的とした講座ではありません。
Q受講の可否については,いつまでに知らされますか
A当選された方には,募集期間中に随時,メールでお知らせいたします。落選された方にも,締切後,2週間以内にメールでお知らせいたします。当選された方は,指定日までに受講費の納入をお済ませください。期限内の納入が確認できない場合は,キャンセル扱いとなり,他の方に席をご案内いたします。
Qキャンセルしたいのですが,可能でしょうか
A

短期間で必要な方に必要な席をご用意するため,他の講習会での受講をお考えの方は,応募をお控え願います。また,受講費納入後のキャンセルは,お席を確保した上でご準備を進めるため,原則として承ることができません。ただし,やむを得ない事情によりキャンセルされる場合は,受講日の2週間前(14日前)までのお申し出に限り,手数料5,000円を引いた額を返金いたします。

Q修了書がもらえない場合はありますか
A全30時間の課程を修了頂くことが必要となります。遅刻や途中退出,居眠り等が見られた場合も,受講をお断りすることがあります。受講中は,携帯電話のご利用もお控え頂きます。問題行動が見られた結果,受講をお断りした場合でも,返金はいたしませんので,ご理解,ご協力のほど,お願いいたします。
Q喫煙所はありますか
A受動喫煙防止のため,現任者講習会(JTA)は禁煙といたします。会場内に喫煙所は設置いたしません。会場周辺にも喫煙可能区域はありませんので,ご注意ください。
Q託児サービスについて教えてください
A児童手当を受給されている方で,お子様の預け先がどうしても見つからない方には,会場内で臨時の託児サービスを提供いたします(無料)。独立した部屋を複数,用意する必要があるため,原則として,乳幼児のお子様(未就学児)をお預かりいたします。ただし,応募者多数の場合は抽選,東京講座と福岡講座のみのサービスとなります。応募時にご希望をお知らせください。
Q「応募完了のお知らせ」メールが届かないようです
Aご応募頂きますと,「応募完了のお知らせ」が配信されます。営業日24時間以内に届かない場合は,念のため,迷惑メールに分類されていないかをご確認の上,事務局までお問い合わせ願います。なお,携帯メールには配信されないことがありますので,パソコン(PC)経由のお申し込みをお勧めいたします。
Q「受講申込みのご案内」メールが届きません
A

抽選結果が届かない場合は,メールアドレスの記入ミスか,携帯メールの設定の問題(メールの受信拒否設定)等が考えられます。応募時に携帯メールを記入された場合は,gcontact@jtaonline.or.jp(JTA現任者講習会事務局)およびgcontact2@jtaonline.or.jp(JTA東京講座),gcontact3@jtaonline.or.jp(JTA福岡講座),gcontact4@jtaonline.or.jp(JTA熊本講座)からのメールが受信できるように,携帯電話の設定をお願いいたします。

Q「抽選結果」のメールが届きません
A抽選結果が届かない場合は,メールアドレスの記入ミスや携帯メール設定の受信拒否,迷惑メールの振り分け等の可能性が考えられます。追加の結果通知はいたしませんので,ご了承願います。ご不明な点につきましては,本サイトの「お問い合わせ先」までメールにてお問い合わせください(電話によるお問い合わせはお控えください)。
Q第一回の公認心理師試験の受験手続きに間に合う講習会ですか
A東京講座3-01,福岡講座3-02,熊本講座3-03,東京講座3-04で修了認定を受けることができれば,第一回公認心理師試験の受験手続きの際に修了書をご利用いただけます。東京講座3-04は,第一回の受験手続きに間に合う最終の講座となる見込みです。受験手続きにつきましては,指定試験機関である日本心理研修センターのサイト(公認心理師試験)をご覧ください。
Q応募方法について教えてください
AWeb応募のみとなります。お一人様1回,1つの希望地・希望日時のみご応募いただくことができます。

お申し込み案内(募集中の講座)

募集を終了した講座

  • 写真
  • 東京講座(3-01),福岡講座(3-02),熊本講座(3-03),東京講座(3-04)

    応募期間が過ぎましたので,上記の講座の募集は締め切らせて頂きました。弊法人の講座にご応募くださり,誠に有り難うございました。最新情報につきましては,以下のサイトやSNSをご参照頂ければ幸いです。

お問い合わせ

○公認心理師現任者講習会(JTA)について
 JTA公認心理師現任者講習会事務局
 メールでのお問い合わせ:gcontact@jtaonline.or.jp

他の実施者が主催する現任者講習会につきましては,当該の事業者様にお尋ねください。

公認心理師制度,公認心理師試験(受験資格等)につきましては,下記へお問合せください。


○公認心理師制度(文部科学省・厚生労働省共管)について
 文部科学省 初等中等教育局健康教育・食育課
 TEL 03-5253-4111(代表)(内線4950)

 厚生労働省 社会・援護局 障害保健福祉部 精神・障害保健課 公認心理師制度推進室
 TEL 03-5253-1111(代表)(内線3112,3113)

○公認心理師試験(受験資格等)について
 一般財団法人日本心理研修センター(指定試験機関)
 TEL 03-6912-2655 メール info@jcpp.or.jp